いざは今日を生きている

元ニートが社会に羽ばたいていく中で感じることを雑記します。人と違う目線を。

元引きこもりがバイトを初めて1ヶ月が経ちました。

どうも皆さん、フリーターです(ドヤッ)。

 

フリーターになった程度でドヤ顔をかました結果、ブラウザバックされたであろうところで、今日はこの1ヶ月で感じたことを適当に書いておこうと思います。

久々の日常回です。バトルパートはお休みになります。(少年漫画感)

 

 

 

疲れた

シンプル。

分かりやすくていいですね。

まずこれです。

つい3月位までは基本お家大好きだった(一部例外あり)わけですから、特に始めの頃はずっと立ってるだけで疲れました。

 

freeizaiza.hatenablog.com

 

↑例外。極端か

体力、大事。

 

 

 

 自分の新しい課題が見えてきた

これはとてもいいことですね。

僕は元引きこもりなので、社交経験がもっと必要だと感じました。

普通に話す程度なら然程問題ないのですが、所謂大人な対応、切り返し等が絶望的に下手というか。

 

これに関してはちょうど勉強もしたいし、勉強会などに積極的に参加してみるとかもいいかも知れませんね。

一石二鳥どころか、更なる収穫もあるかもしれないので。

行動、大事。

 

 

 

という訳で、久々の日常パートというか日記スタイルでした。

こういうのも楽しいし、悪くないかもしれないですね。

相変わらず内容ブレブレ雑記気味なので、人が定着しないだろうなとか思いながらまだまだ趣味程度にやってますが、それでも読んでくださる方がいるのは嬉しい限りです。

ありがとうございます。

今後も、自分の為が人の為になったら幸せという気持ちでゆる~く続けていきますので、誰かの良い暇潰しになれたら幸いです。

 

さてモンハンやろ()

 

 

 

お読みいただきありがとうございました。

また次回お会いしましょう。